化粧水

【最新版】セラミド化粧水おすすめランキング!最高の保湿力を手に入れるために

【最新版】セラミド化粧水おすすめランキング!最高の保湿力を手に入れるために

肌を保湿したいのであればセラミドを使う以外方法はありません。

実際にあなたはセラミド化粧水以外で保湿できた試しはありますか?
ありませんでしたよね。

ここではセラミド化粧水のおすすめランキングをご紹介。

ではどのようにセラミド化粧水は選んでいけばよいのでしょうか。

本記事では肌に塗るだけでスーッとなじみ、セラミド効果でグングン肌の水分量が上がってしまう化粧水について解説していきます。

 

セラミドの効果をざっくりと

結論から言えばセラミドがなければ絶対に保湿することは不可能です。

肌が乾燥してしまうという方の多くは、肌のきめが粗く隙間が多いため水分がすぐに蒸発してしまいます。
肌に隙間があれば水分がすぐに蒸発してしまうというのは、わかりますよね。

ですから従来のヒアルロン酸化粧水やコラーゲン化粧水は保湿に関しては全く意味がないのです。
ヒアルロン酸やコラーゲンはあくまでも保湿成分なので、肌の隙間から蒸発しすぐにカラカラになってしまいますから。

セラミドは保湿成分(水分)ではありません。

セラミドは水分の蒸発を防ぐためのバリアです。

セラミドがなければいくら水分を追加しても、再び水分は蒸発してしまいます。
逆にセラミドがあることで肌の隙間をふさぎ水分の逃げ道をなくすことで、蒸発を防ぐことができます。

つまり、セラミドがあることで肌の水分量はグングン増えていくのです。

ですから、保湿にヒアルロン酸やコラーゲンにど意味は無く、セラミドのみ重要ということを覚えておいてください。

また、セラミドの効果は保湿だけではありません。

バリア機能を高めることですので、肌へのダメージを防いだり、肌のキメを整えて美しく見せてくれたりする役割もあるのです。

セラミドは肌にあればあるほどお得ということになります。

 

セラミドで保湿するのはいいことだらけ!

肌にセラミドを増やすということは保湿するだけではなく、バリア機能も高めることだと説明しました。

じつはこれはとても大きなメリットなのです。
なんせ、いろいろなダメージや悪影響から肌を保護することができますから。

以下の画像をご覧ください。

セラミドでバリアをすることにより、水分を逃さないことはおろか「紫外線」「ホコリ」からも肌を保護することができるのです。

セラミドにより肌の水分量を上げることは本当にメリットだらけなのです。

 

「化粧水」でなければいけない理由

では、セラミドが入っていれば化粧水ではなく乳液でもよいのでしょうか。

もちろんセラミド乳液でも問題はありません。

しかし乳液は油分が多く含まれているので、使う際は自分の皮脂の分泌量を把握しておかないと、顔が脂ギッシュになってしまい、ニキビや肌荒れを誘発してしまう原因となります。

ほとんどの方は化粧水でセラミドを増やすことにより保湿ができますので、あえて乳液から選ぶというリスクを取る必要はありません。

乳液を使うべき方は40代以降の皮脂の分泌が少なくなっている方のみ。

まずは化粧水から始め、化粧水ではまだカサカサになってしまい、皮脂の分泌が足りないと思う方は乳液を使うという順番にしましょう。

 

年々セラミドは減っていく

若いころは肌のきめが細かく綺麗でしたね。
それが歳を重ねるごとにカラカラに…。

それは肌に存在するセラミドが年々減っているからです。

ですから肌のセラミドの減少を食い止めなければなりません。
いえ、セラミドを増やしていかなければこの乾燥肌は今より悪化してしまいます

それにはセラミド化粧水が必要。

ではどのようにセラミド化粧水を選んでいけばよいのでしょうか?

セラミド化粧水の選び方

セラミド化粧水の選び方は大きく分けて3つあります。

  1. セラミドを増やす化粧水
  2. セラミドを追加する化粧水
  3. 敏感肌専用のセラミド化粧水

それぞれ少し役割が異なるので注意して来てください。

セラミドを増やす化粧水とは?

セラミドを増やす化粧水というのはその名の通り肌にセラミドを増やすことができるため、乾燥肌を改善させることができます。
つまりこの化粧水は肌がセラミドを生産できるように改善していくというための化粧水

セラミドが勝手に増えていくのであれば、常時、肌はセラミドバリアに包まれ保水され続けます。

この化粧水はセラミド自体が入っているのでは無く、セラミドを増やすための成分が入っています。

その成分の名前はライスパワーNo.11
この成分は唯一日本で乾燥肌を改善する事が認められています。

セラミドを増やすためにはライスパワーNo.11という成分が不可欠です。

 

セラミドを追加する化粧水とは?

セラミドを追加する化粧水というのは、セラミドそのものが配合されている化粧水

上記のセラミドを増やすことができるライスパワーNo.11とは少し違いますよね。

セラミドを追加する化粧水のメリットは、乾燥を感じたらセラミド化粧水を使うことにより、すぐに保水する事ができます
ただし、セラミドを増やしているわけではないので、翌日にはまたセラミドが足りない状態になっています。

セラミド化粧水は即時性はありますが、根本改善にはならないということです。

セラミドを追加する化粧水はヒト型セラミド配合の化粧水がおすすめ。
セラミドにも型があり、その型により肌の隙間をピタリと埋める具合が違ってきます。

ヒト型セラミドは、肌のどんな形の隙間をもピタリと埋めることができるので瞬時に保水する事が可能なのです。

セラミドを追加する化粧水を選ぶときはヒト型セラミド配合化粧水がオススメ。

 

敏感肌専用の化粧水とは?

敏感肌専用の化粧水というのは、通常の化粧水では刺激が強く痛みを感じてしまう方でも使える化粧水の事です。
敏感肌専用化粧水といっても、もちろんセラミドが入っている化粧水を使用してくださいね。

ではこの3点の化粧水を頭の片隅に置きながら、今売れているセラミドの化粧水をみていきましょう。

 

セラミド化粧水おすすめランキング

1位 ライースリペア

ライースリペアはライスパワーNo.11を含んでいるセラミドを増やす化粧水。

セラミド化粧水を選ぶのであればライースリペアを選んでおけば間違いないと言っても過言ではありません。

ここがおすすめ!

というのもライースリペアはに含まれるライスパワーNo.11といっても、独自改良により成分が洗練されたのライスパワーNo.11を含んでいるからです。
それによりどの化粧水よりも効果的にセラミドを増やしていくことができます。

もともとライースリペアはお酒のメーカー。
お酒の製造に使用するのはお米で、お米のことを知り尽くしているからこそ、独自の技術でライスパワーNo.11を洗練させることができるのです。

ここがおすすめその2

また、ライースリペアは購入すると様々なアイテムがセットで付属してきます。

「化粧水」「美容液」「導入液」それぞれ付属してきますが、それぞれにライスパワーNo.11が含まれているため、どのアイテムを使ってもライスパワーNo.11を補給できるという贅沢なのもライースリペアの大きな特徴です。

独自のライスパワーNo.11で効率よく乾燥肌を改善し保湿するならライースリペア!

 

 

2位 ライスビギン

ライスビギンはライスパワーNo.11を含んでいるセラミドを増やすオールインワン美容液。

ライスビギンはオールインワンタイプの化粧品なので化粧水よりも油分が多いため、40代以降の皮脂の分泌が少なくなった方におすすめです。

ライスビギンの特徴としてライスパワーNo.11が配合していることだけではなく、乾燥しわに対して効能が評価されているという事が特徴です。

また、2ヶ月で約2000円と大容量でコスパもかなり高いというのも評価できるポイント。
コスパが高いだけではなく、返金保証もついているので安心して購入できます。

オールインワン化粧品なので使う方を選びますが、皮脂の分泌が少ない方はライスビギンもおすすめ。

 

 

3位 ヒフミド

ヒフミドは3種のヒト型セラミドを追加するタイプの化粧水。

ヒフミドは上記のライースリペアやライスビギンと違い、セラミドを足す化粧水です。
つまり塗ったらすぐに保水できるという事。

瞬時に保湿はできますが、セラミド増やすわけではない(乾燥肌は改善できない)のでランキングは3位。

ただし、セラミドを追加するタイプの化粧水としては最高の商品。

ヒフミドの特徴はヒト型セラミドを3種類配合している事。
ヒト型セラミドは数種類ありますが、3種類配合する事によりどの肌の隙間の形も綺麗に埋めて瞬時に蒸発を防ぐことができるのです。

それを可能としたのがヒフミド。

製造元も知名度大の小林製薬。
常に持ち歩いて乾燥したときにチャチャっと使いたい化粧水です。

また、乾燥小じわに対しての効能が厚生労働省指定機関で評価されています。
乾燥して目元の乾燥小じわが気になる方や、メイク時に乾燥小じわの下地として使用したいという方にかなりオススメ。

 

 

4位 米肌

米肌はライスパワーNo.11を含んだセラミドを増やす化粧水。

メーカーはコーセー。
化粧品でお世話になっている方も多いのではないでしょうか。

米肌の特徴はモイストリレー効果で成分を浸透しやすくしている技術を使用している事。
これにより効果的にライスパワーNo.11やその他の美容成分を浸透させることができます。

また、初回購入時は

  • 石鹸
  • 化粧水
  • 美容をエッセンス
  • 美容をクリーム
  • マスク

が付属してくるので、とてもお得に購入する事ができます。

様々な雑誌で紹介されており、KOSEユーザーにとても人気の商品です。

 

 

5位 アヤナスディセンシア

ディセンシアはセラミドを追加する敏感肌専用の化粧水

どの化粧水を使っても絶対に肌がヒリヒリするという方は多いのではないでしょうか。
そんな時はこのアヤナスディセンシアを使ってみてください。

このディセンシアはPOLAが開発した敏感肌専用の化粧水です。

敏感肌専用に作るために特殊な技術を開発。
そしてこの敏感肌のための技術は特許を取得しています。

ただし配合されているセラミドはヒト型セラミドではなく、そのワンランク下の疑似セラミド。

ですが、その化粧水を使っても痛みを感じる方にぜひ使っていただきたい化粧水です。

 

 

6位 ライスフォース

ライスフォースはライスパワーNo.11を配合している化粧水。

多くの高級スパなどで採用されているほどクオリティーの高い化粧水。

またライスフォースは、様々な購入プランがあり、通常の化粧水セットだけではなく、美白セットというものも存在します。

ですから、自身のライフスタイルに合わせて購入する事ができます。

  • 乾燥肌を改善
  • 日中は歩き回る

という方にはライスフォースの美白セットがおすすめです。

 

 

7位 アスタリフト

アスタリフトは富士フイルムが開発しているセラミドを追加する化粧水。

アスタリフトは松田聖子さんもCMしていましたね。

アスタリフトをオススメしたい方は保水だけではなく、同時に顔のハリを取り戻したいという方にぜひ使っていただきたいアイテムです。

なぜ写真関連の会社である富士フイルムが美容アイテムを開発しているのか。

それはコラーゲンに由来します。
写真の技術も、肌の弾力技術も「コラーゲン」に共通点があるからです。

写真技術に使用されているコラーゲン技術を、肌へ応用する事により効果的に肌内部を解析、アプローチすることができるのがこの富士フイルムの特殊技術。

保湿だけではなく、エイジングケアを同時にしたい方はアスタリフトがおすすめ。

 

 

全てが手に入るライースリペアがおすすめ!

ライースリペアなら乾燥を改善完璧な保水力を手に入れられるため、美容に必要なすべてを手に入れることができます。

保水できれば顔の皮むけも防げますし、メイクノリも良くなります。

日本で最高のライスパワーNo.11を体感できるのはライースリペアだけ。

多くの方がで乾燥肌を改善しています。
まずはライースリペアを一度チェックしてみてください。